冷蔵庫を上手に使って節約ができる

私は週に2-3回のペースでスーパーに買い物に行きます。
毎回、買い物の際に気を付けているポイントがいくつかあります。
事前に冷蔵庫内の中身をチェックしておいて、玉子や牛乳など必ず必要なものをピックアップしておきます。
またニンジンやジャガイモなどの常時使用する野菜も残りがどのくらいあるかを確認します。
スーパーの特売日には必需品の食材が安い場合に購入します。
ニンジンは冷蔵庫に入れる際にジップロックに入れると3週間は保存できますし、ジャガイモは冬ですと常温でも
新聞紙などに包んでおけば発芽もせず腐ることもないです。
またきのこ類は購入してきたらすぐに冷凍します。大根などの野菜もいちょう切りにして冷凍したり、
輪切りで米のとぎ汁で軽く下茹でし、冷凍します。
バラで冷凍しておけば、使用したいときにすぐに調理ができますし、味もしみこみやすくなります。
肉類は購入後、1回分ずつラップに包んでから数個まとめてジップロックに入れます。
買い物直後の冷凍はやや面倒ですが、調理の際はとても楽です。みずほ銀行カードローン 審査時間
冷凍にしてしまうものが多いので冷蔵庫内は調味料など以外スペースが空いていることが多いので、
今何が余っているかもすぐに分かります。
そのため冷蔵庫内で買いすぎた食材が腐ることも予防でき、食費の節約につながります。